私達夫婦の新築の家

大人の発表会

私は小学校2年生から中学校3年生までピアノ教室に通っていました。8年も通うと、それなりに手も覚えているし、社会人になって家を出てからも自分で電子ピアノを買って、弾いていました。それから月日が経って、結婚し出産も経験しました。会社の育児休暇も一年とり、子供にピアノの音を聞かせていたところ、当時一緒に通っていた姉が突然ピアノを練習して発表会に出るといったのです。私も出ないかと誘われ、育休で時間もあるしいいかなと思い10年ぶりに先生のもとへ足を運びました。先生は変わらず、いきいきとハツラツとしていて、私たち姉妹に会えてとても嬉しそうでした。姉は近所の幼馴染と連弾の曲になり、私は当時の朝ドラの主題歌を弾くことになりました。昔に比べて手は落ちたものの、やっぱり与えられた課題をとことん練習するのはとても楽しくて、社会人になってからこんなに一生懸命になったのは久しぶりでした。12月の冬、両親と子供の見る中発表会は無事に終了しました。すごくよい体験ができて、私のようなブランクのある生徒を引き受けてくれた先生に感謝しました。
不明確な点がありましたら岐阜 ピアノ教室がおススメです。